上田市の御祈祷、御祈願、お祓い

安産祈願と子授け祈願

祈祷本尊である鬼子母神さまの御前において安産を祈願、祈祷致します。鬼子母神さまは、特に「小さい子供を護る」という誓いを立てておられますので安産・子育の神さまとして昔より人々に尊崇されています。お子様を授かったならば、ぜひ鬼子母神さまに御報告しにお参り下さい。ご妊婦さまの母体健全・胎児の成長完全、そして安らかなるお産を御祈願致します。

「母体の健康増進、胎児の成長完全」と「安産」を祈願致します。また妊婦さんの安産守りを開眼祈祷し授与致します。

腹帯など御祈祷の際にお持ち込みください。その他、準備品などもございましたらお持ち込みください。安産祈願において開眼致します。
妊娠5ヶ月頃(戌の日)が一般的に安産祈願をお受けになられる日とされておりますが、体調の良い日や無理のない日を選んでお参りなさって下さい。


安産祈願料(子授け)お一人様5,000円
□授与品:安産守り

安産祈願のお守り

2021年(令和3年)戌の日

2021年 令和3年 安産祈願 戌の日

長光寺の鬼子母神 御祈祷 御祈願

鬼子母神さまは代表的な法華経の守護神として知られています。
鬼子母神さまは、釈尊の時代には訶梨帝母(かりていも/ハーリティー)とよばれ、千人の子供を持った鬼神でした。その子供たちを育てる栄養をつけるために、人間の子の肉を好んで食べ、人々から恐れ、憎まれていました。それを見かねたお釈迦さまは、人間を救うと共に、彼女自身も救済することを意図して、彼女の末っ子を隠してしまいます。 訶梨帝母は狂ったようにわが子を捜すが発見できず、お釈迦さまにすがります。

お釈迦様は、「多くの子を持ちながら一人を失っただけでお前はそれだけ嘆き悲しんでいる。なら、数人しか持たぬ子を失う親の苦しみはいかほどであろうか。今のお前にはその苦しみが分かるはずだ」と話し、隠していた子を戻した上で「子を想う気持ちには人間と鬼神に違いは無い」と諭し、自分の行いの過ちを悟らせました。そして十羅刹女(じゅうらせつにょ)と共に法華信仰者の守護を固く誓います。

なお、「鬼子母神」の「鬼」の字は、第一画目の点がない字を用います。これは、鬼子母神が釈尊に諭されて改心した結果、角が外れたためであります 以降、鬼子母神様は特に子供を守る神様として人々に尊崇されてきました。 また日蓮宗の御祈祷の御本尊としても広く信仰されております。

子授け祈願

子どもは、そもそも夫婦で「つくる」ものでも「できる」ものでもありません。子どもは、仏さまからの授かりものです。そのためには親と子の縁を結べるようにしなくてはいけません。我々にできる事は、夫婦の絆を強め仏さまに「祈る」ことです。「悩む気持ち」を「祈り」に変えて、子授けをご祈願致します。

子授け祈願は「鑑定」にてその原因を探ることもできます。「何故、子供が授からないのか」「どうすれば、子供を授かることができるのか」それらを仏さまに教えていただきます。これからの道を示していただくためにも「鑑定付き子授け祈願」をおすすめ致します。

子授け祈願5,000円

鑑定付き 子授け祈願10,000円
※鑑定については...詳細ページをご覧ください

子授け祈願お守り


御祈祷申込みメールフォーム



長光寺御祈祷案内 各種御祈祷、御祈願、お祓い承ります

厄除け、方位除け、安産祈願、子授け祈願、交通安全、病気平癒、所願成就、家祈祷、地鎮祭、商売繁盛、縁結び、良縁成就、家運隆昌、他

ご予約時に、御祈祷時間も余裕を持って配慮しますので他の予約参拝者と合うこともありません。そのため寺院関係者以外の人と合うことはまずありません、御祈祷に外部が気になることもありません。静かな安らぎの空間での御祈祷をお約束します。


ご利益のある御祈祷御祈願

住職は修法師 日蓮宗荒行

御祈祷方法

副住職は平成16年に「世界三大荒行」と言われる一つ、日蓮宗の荒行を出て修法師に任命されました。その厳しい修行を達成した者だけが修法師として皆様の為に御祈祷をすることができます。厳しい修行の末に体得してきた技術を駆使し、おひとりおひとりの悩みや苦しみと向き合い、ご相談ごとの解決のお手伝いをさせていただいております。

御祈祷は本堂内 鬼子母神の前で行います、その他出張祈祷も承っております

御祈祷、御祈願、お祓いは、長光寺本堂内、鬼子母尊神前にて行います。


お申込み方法

各種御祈祷のお申込みは、お電話、メールフォームよりお問い合わせください。必ず事前にお申込み(ご予約)願います。

各種御祈祷、御祈願、お祓いは事前申込、予約制となります。





お問合せメールフォーム



長光寺の法務一覧、仏事メニュー 檀家不問、以前の宗旨宗派不問

上に戻る
電話でお問合せする