厄除けについて

厄除けとは厄年の際に平穏無事で過ごせる様、諸天善神に祈願をし、祈祷をすることです。
また厄や邪気が近づくことがないように祈願、祈祷を致します。
また、何をやってもうまくいかない、うまくいくはずの事がうまくいかないなどそのような状態なときは「厄の状態」といえますので厄年以外にも厄払いをお薦めしております。

厄年とは?

「厄年」とは古くから忌み慎む年とされています。厄年は一般的には数え年で男性は25歳、42歳、61歳、女性は19歳、33歳、37歳で、中でも男性の42歳と女性の33歳は大厄といい、特に忌むべき年齢です。
厄年と言うのは、古くからの慣習であると共に、現代の生活にも当てはまる人生の転換期とされています。その為心身ともに調子を崩されやすい年齢といわれております。

厄除け 早見表

令和2年の厄除けを必要とする方については厄年早見表をご覧ください。

※年齢は全て数え年で数えます。生まれ年と合わせてお間違えの無い様にお願いします。

令和2年 厄年早見表

男性

前厄本厄後厄
昭和36年生まれ  60歳昭和35年生まれ  61歳昭和34年生まれ  62歳
昭和55年生まれ  41歳昭和54年生まれ  42歳昭和53年生まれ  43歳
平成9 年生まれ  24歳平成8 年生まれ  25歳平成7 年生まれ  26歳

女性

前厄本厄後厄
昭和36年生まれ  60歳昭和35年生まれ  61歳昭和34年生まれ  62歳
昭和60年生まれ  36歳昭和59年生まれ  37歳昭和58年生まれ  38歳
平成1年生まれ  32歳昭和63年生まれ  33歳昭和62年生まれ  34歳
平成15年生まれ  18歳平成14年生まれ  19歳平成13年生まれ  20歳

御祈祷料

○厄除け祈祷・・・お一人 5,000円

授与品・・・厄除守、厄除祈願札

※厄除、方位除け両方をお申込みの方は7,000円となります。

※当寺の厄除け祈祷では1年間、厄が明けるまで毎日のお勤めにて御祈願させて頂きます。

※祈願札がお持ち帰りになれない場合は1年間御宝前にてお祀りさせていただきます。